有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年10月25日
施工事例

これが漏水事故です。起きてしまったら大変です。

5階建てのRC造マンション。築年数も6年とまだ若い建物です。

長い歳月をかけて少しづつ少しづつ水漏れを起こしていました。

ある日突然、下の部屋が大洪水に!?

「トイレの天井から水が流れ落ちてる!」入居者から悲鳴とも聞こえる電話。

マンションに到着して驚きました。

玄関からも水が漏れていました。

これは大変なことが起きている。嫌な予感がしました。

最初は上の部屋からのお風呂か洗濯機の水栓の閉め忘れによる漏水。あるいは建物外壁についている換気用ダクトの排気孔から雨が大量に吹き込んだのかと思っていました。

部屋に入ってまたびっくりです。トイレは水浸しです。

そして、漏水の原因である階上の部屋に立ち入りまた驚きました。

フローリングの床がカビていて腐っています。

フローリングの床が大変なことになってました

漏水を起こした階上の部屋に入ってまた驚きです。床にカビが生えていて明らかに腐っています。

水を含んでいるので、床も盛り上がりドアの開閉もままならない状態。

最初に思ったお風呂か洗濯機からの漏水ではありません。くまなく部屋中を点検しましたがはっきり原因が分かりません。

仕方がないので消去法で原因を潰していく方法を取りました。

トイレ、洗面台、洗濯パン、キッチンなど水廻りの器具をすべて取外し給排水管をマーキング。

ひと晩かけてやっと原因を発見。

原因はキッチン給水管からの微量の漏水でした

見た目にはほとんど分かりません。

キッチン給水の立ち上がりの管(給湯管)から微量にほんの微量だけ漏水している箇所を発見しました。

お湯を使っているときと使ったあとにかけて、しずくがたれるような漏水。

長い歳月をかけて、乾いたり濡れたりを繰り返しながらやがてお部屋の床いっぱいに水溜りを作りました。

その水溜りの場所がトイレからキッチンの床付近(下の階のトイレの天井)。

その溜まった水がある日、突然に大洪水を起こしたんですね。

保険鑑定人も立ち会った高額な工事代金。入居者お2人分のホテル代金。

漏水事故は本当に大変です。

■ホームページはこちらからどうぞ

わずかな水滴が原因
漏水の原因
わずかな水滴が原因
時を得て浸食していく
洗面脱衣所解体
時を得て浸食していく
おどろくべき現実
キッチン解体
おどろくべき現実
床はふにゃふにゃです
トイレ解体
床はふにゃふにゃです
arrow_upward