有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年02月09日
施工事例

建物にとっていちばんの敵は水です

建物にはさまざまなトラブルや災害が付きまといます。

中でも、知らず知らずのうちに蝕んでいく水の恐怖。

一度浸食されると止まりません・・・

生活に必要不可欠な水。水を遮断することは不可能です。

上の写真は、もうすぐ築20年を迎えようとする管理マンションの電気温水器の配管部の写真です。

なんかエイリアンみたいですよね・・・(>_<)

上水道水の中に含まれるカルキが最大の原因です。

これが、どんどん浸食してやがてお風呂の水が出なくなったり、錆びたお湯が出るようになります。

生活に支障をきたすし、何よりサビ水は健康被害も心配です。

設備にも寿命があります。点検はとても重要な作業です。

生命にも寿命があるように、建物や設備にも寿命があります。

どうしてもメンテナンスが必要になります。

とくに、賃貸経営をするオーナーは他人の生活を左右するとても重要な責任があります。

現実としてオーナーが毎回、点検をするわけにもいきません。

そこは、私たち物件を預かっている管理会社の使命だと思います。

今日も点検作業に忠実でありたいと思います。

■ベストホーム 施工事例はこちらからどうぞ

arrow_upward