有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年09月22日
ブログ

空室対策として“鹿児島大学生協”に物件を登録する

鹿児島市街地のど真ん中にある鹿児島大学。

郡元キャンパス・下荒田キャンパス・桜ヶ丘キャンパス。

と3つのキャンパスに約1万名の学生が在籍しています。

鹿児島大学生協“住まいの窓口”その集客力は凄まじい

鹿児島大学生協の住まいの窓口さんに、賃貸物件を登録してもう8年程なります。

新築のマンションが完成するたびに、登録させて頂いています。

また、鹿児島大学のキャンパス近くの管理物件をお預かりすれば、すぐに登録します。

新年が明けると受験シーズンがやってきます。

県内はもちろん遠く県外から受験される方も大勢います。

当然、晴れて合格されれば住まいを探さなければなりません。

2月から3月の鹿児島大学生協住まいの窓口は、大混雑しています。

その数、2,000名超。

圧倒的な集客力です。

いますぐ出来る!空室対策。鹿児島大学生協に物件登録する。

登録するには、所定の書式やデータを提出すればOKです。

鹿児島大学生協・住まいの窓口でマスター登録用紙をもらいます。

※キャンパスから距離がある物件は登録ができませんのでご注意ください。

・物件マスター登録用紙(建物1棟を登録)

・部屋マスター登録用紙(各部屋を登録)

・アスベスト調査及び耐震診断アンケート

・写真(外観・室内・水廻りなど…5枚程度)

・間取り図(前タイプを提出)

・登録料

登録された物件は、ホームページに反映されます。

さらに、毎年発行される“お部屋情報誌”への掲載も可能になります。

 

圧倒的、集客力を誇る鹿児島大学生協“住まいの窓口”。

空室で悩んでいるなら、今すぐ登録してみませんか?

■空室のご相談はこちらからお気軽にどうぞ

arrow_upward