有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年10月14日
ブログ

「大手不動産管理会社だから安心です。」は本当ですか!?

24時間対応の受付センターがあるから安心です。

緊急時にはすぐに駆け付けます。

大手管理会社だから安心。自信を持ってお客様に紹介(仲介)した物件。

しかし、今回の事件でとても責任を感じてます。

他社の管理物件の面倒は正直辛いです。

突然、夜半に携帯へ着信。

あれ!?先日〇〇〇不動産の物件へ仲介させてもらったお客さんだ?

なにかあったのかな?

 

お客様「ビルの火災報知器が鳴りっぱなしで大騒ぎだよ」

わたし「管理会社へ連絡されましたか?24時間対応のはずです」

お客様「電話するんだけどつながらないよ!みんなぼやいてるよ」

わたし「本当ですか!?緊急時の一覧表とかホールに貼ってないですか」

お客様「何もないから、どうしようもなくてあなたに電話したよ。こんなときどうすればいいの!?」

わたし「すみません・・・」

聞けば、昨日から警報が鳴ったりやんだりしているらしいです。

2日間放置状態・・・驚きでした。

 

申し訳ない気持ちと何だか腹が立ってきました。

そして思いました。

何千戸も管理しているのにこんな状態で大丈夫なんだろうか。

たまたま連絡がとれなかったでは済まされない話です。

結局、その夜は管理会社へは連絡が取れず、消防が駆けつけ一旦は落ち着きました。

原因究明のため、明日の設備会社の点検作業を待つことになりました。

 

入居者の方々の不安は大変なものです。

安心して仲介ができる物件(=管理体制がしっかりした)であってもらいたいです。

まさかこんな事態になるとは。

はじめての経験でした。

 

同時に反面教師。

うちはこんなことがあってはならないと、会社でみんなと話し合いました。

火災報知器の誤報はたまにあります。経験しています。

スタッフ全員、装置の復旧と連絡体制手順を再確認しました。

 

仲介した自分も責任を感じます。

とても辛い夜でした。

■ベストホームHPもこちらからご覧ください

arrow_upward