有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年09月10日
ブログ

入居を急ぐ人は要注意です~経験上からの意見です。

お部屋の内見もされず申し込みされるお客様。

やたらと入居の条件などを気にする方。

特に保証人なしで審査をクリアして欲しいと頼みこむお客様。

きっと、何かがあります・・・

天使が舞いおりてきた~~(やっと決まったお部屋!)

なかなか入居が決まらないお部屋は優先的にすぐにでも決めたいです!

そのお部屋の情報は常に頭の中。

そんな心理にいつもなってます。当然のことです。

 

ある日、ひょっこりあらわれたお客様。

天使が舞いおりてきました~~。

 

さっそくお部屋を案内。

「ここでいいです」

即入居を希望されるお客様。

 

ガッツポーズ!!

オーナーにいい報告がやっとできる!!

 

「保証人なしプランで家賃保証会社を通してください」

「それと緊急連絡先は友達でいいですよね」

「親には連絡取れないんです」

「すぐ入金するんで明日か明後日には入居させてください」

 

家賃保証会社の審査も無事クリアしたし、友人にも連絡とれた。

すぐに契約金も入金されました。

 

“なにも問題ないよね”

空室をうめることより大切なことを学びました。

それから数日が経ちます。

 

しかし、なかなか不備の書類を持ってこない。

入居してから連絡が取りづらくなった。

緊急連絡先の友人とも連絡が取れない。

ポストに郵便物がたまり出す。

手紙を貼っても効果なし。

部屋にいるのかいないのか。

ついには、、家賃未納が始まった。

 

結局、この人は夜逃げしました。

(この事件はまた次回お話しします)

 

空室を早く埋めようと、焦ったばかりにとんでもないことになりました。

 

オーナーさんには心配をおかけしてしまった。

さらに、こういうタイプの入居者は、なにかと平穏な共同生活を乱す!

・ごみだしマナー滅茶苦茶

・夜中に騒ぐ、喧嘩する、大声出す

・ねこを拾ってくる(ペット不可なのに)

・違う人が転がって居る

 

大切なこと改めて気づきました。

それは、オーナーさんに安心して管理を任せてもらうことです。

そして、住みよい環境のもとより良い生活をみんなに送ってもらうことです。

 

急がば回れ!

あれっ!?ちょっと意味がちがいますか(笑)

■ホームページはこちらからどうぞ

 

arrow_upward