有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年05月05日
ブログ

ご存知ですか?予想もしない建築の落し穴。

街中で見かけますよね。

歩道に乗っかってる鉄の箱。変圧器ボックスと言うそうです。

電線の地中埋設によって電柱が姿を変えた形です。

建設重機が入らないからお施主様で移動してください。

いい土地が見つかり、銀行からの融資も無事取り付けた。

1年後には立派な賃貸マンションが建っているのだろう…。

期待に胸ふくらませいざ工事も着工しました。

 

ところが“想定外の言葉”をもらう。

「現場に重機が入らないので変圧器をお施主様で移設してください」

と、建設会社社長。

まったくもってありがたくない言葉。

 

必死で作成した事業計画。

当然、自分の資金シミレーションが頭にある。

なんとか出来ないものか?

それからまた毎日がもんもんです。

 

とりあえず、移設費用の見積りを依頼。

提出された見積りに青ざめる・・・うん百万!ゆうに高級車が買えます。

計画が音をたてて崩れていく瞬間です。

 

だとすれば、少しでも移設費用を安くできないか金額交渉。

しかし・・・天下の九州電力。

※変圧器は九州電力でしか移設工事ができないそうです

何回交渉しても同じ。びた一文応じてくれません。

撃沈。

 

想定外が起こる新築賃貸マンション計画。

 

続きが知りたい方は、お電話ください。(苦笑)

arrow_upward