有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年11月04日
ブログ

建築確認申請書は建物のカルテです。

築30年以上くらいの建物になるとほとんど紛失されていることが多いです。

副本はありますか?

建築図書はありますか?

「そいはなんな?」※注釈(それはなんですか?)

と言われます(苦笑)。

建築確認申請書には「図面」と「構造計算書」が入っています

その建物をリノベーションかねて増築しよう。

階段の上り下りがきついのでエレベーターを付けよう。

この事務所使わないので住居にして賃貸しよう。

 

時が経つにつれていろいろ考えも変わってきます。

みんな建物を最適化したいです。

 

そんなとき、今ある建物の検査済証が見当たらないと大変です。

工事ができなくなる場合もあります。

 

役所で調べることもできますが、古い建物になると調べるのも非常に困難です。

 

建物が完成したとき(あるいは増築したとき)に建築会社さんや設計事務所から

渡される建物のカルテ。

 

建築確認申請書と検査済証。

 

くれぐれも失くさないよう大切に保管してください。

 ベストホームHPもごらんください

arrow_upward