有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年09月29日
ブログ

相続した土地を売りたくて遠くから来た60代のご夫婦。

福岡から鹿児島市まで片道300キロ。高速道路を使って3時間半。

ご夫婦で運転の交代を繰り返し、遠路はるばる来られました。

「遠路はるばるお越しいただき大変におつかれ様でございます」

「惜しいけど管理ができない」これが現実です。

せっかく相続した大切な不動産。

ご本人にしか分からない色んな想い出がいっぱいです。

 

だけど現実問題。

だれも跡を継ぐものがいない。

遠くにいて管理ができない。

固定資産税を払い続けるのもつらい。

 

思いの丈を精一杯おはなしされる奥様。

笑顔の合間にふとみせる悲しい目。

 

まぎれもなく人生の一部がそこにあるんだと強く感じる瞬間です。

「あとはお任せします」いいご縁がありますように。

建物も解体して更地にしました。

今日は、もしかしたら最後になるのでしょうか。

ご主人といっしょに草刈りをしました。

 

草刈りをしながらお二人で募る話しがたくさんあったことでしょう。

容易に想像できます。

 

「あとはお任せしますね」

ご夫婦のうしろ姿を見送りました。

 

いい買い手さんに一日でも早くめぐり会えるよう頑張ります!

 

■ご売却のご相談はこちらからどうぞ

■ホームページはこちらからどうぞ

■関連記事はこちらからどうぞ

この記事を書いた人
森枝 真伸 モリエダ マサノブ
森枝 真伸
少子化で人口減少時代だからこそ賃貸経営はますます“質”が重要になると考えます。その質とは管理ではないでしょうか。それから、管理を計測することです。試行錯誤して得た失敗や反省など赤裸々な体験が力になると信じます。自身の経験や失敗から得た僅かながらの知識などお伝えできればと思います。真心通うあたたかい賃貸管理を心掛けています。お気軽にお声掛けください。何とぞよろしくお願い申し上げます。
arrow_upward