有限会社ベストホーム
9:00~17:30
水曜・日曜・祝祭日
2020年10月02日
ブログ

“賃収物件”よく売れる利回りは10%~11%

収益物件のポータルサイトと言えば「楽待」ですね。

コンテンツが豊富でおもしろい。勉強させてもらってます。

楽待を運営される株式会社ファーストロジック(東証一部上場)。

営業担当が来社しました。

興味津々いろいろ質問してみました。

■収益物件No1サイト楽待はこちらからどうぞ

金融機関の融資引締めは“ダムがせき止められていく…”感じ

日本一の運営会社さんの持つ情報。せっかくなのでいろいろ聞いてみました。

購入希望価格は?

(いちばん多いのは1億~2億円)←納得です

売れる利回りは?

(10%~11%)←構造問わず

投資家に好まれる間取りは?

(特にこだわりはない)←意外でした

などなど。

 

なかでも話題になったのはスルガ銀行の一連のニュースに関すること。

東京でも収益物件を扱う業者さんがいくつか廃業されたと伺った。

“サンタメ業者”において顕著になっていいるとのこと。

※サンタメとは第三者のためにする契約のことでそれを行う買取(転売)業者のこと

 

原因の源は、金融機関の融資の引き締め。

これはダムをせき止められたと同じでやがてみんな干上がってしまう…。

東京(旗本⁉)がそんな状況だからこれからもっと地方へ波及してくるだろう。

すでに鹿児島でも異変が起きている。

危機感がつのる。

 

もっと鹿児島の仲間たちと団結して乗り切らなければ。

急にそんな思いが出ました。

売りたい人は5万人。買いたい人は10万人いる。

希望がもてる話もたくさんありました。

人がいるかぎり経済は回る。

売りたい人、売らなければならない人。

買いたい人、買わなければならない人。

 

売る方法を間違わないこと。

そして、間違った買い方をしないこと。

 

時間が経つのも忘れ話し込んでしまいました。

担当者さん、今日は遠いところありがとうございました。

 

またお会いしましょう!

■関連記事はこちらからご覧ください

■鹿児島市ベストホームホームページはこちらからどうぞ

この記事を書いた人
森枝 真伸 モリエダ マサノブ
森枝 真伸
少子化で人口減少時代だからこそ賃貸経営はますます“質”が重要になると考えます。その質とは管理ではないでしょうか。それから、管理を計測することです。試行錯誤して得た失敗や反省など赤裸々な体験が力になると信じます。自身の経験や失敗から得た僅かながらの知識などお伝えできればと思います。真心通うあたたかい賃貸管理を心掛けています。お気軽にお声掛けください。何とぞよろしくお願い申し上げます。
arrow_upward