有限会社ベストホーム
10:00~18:00
日曜・祝祭日
2019年02月07日
ブログ

お部屋探しのガイドブック⑥~これからひとり暮らしをするあなたへ~

進学や就職のシーズンが近づいてきました。親子でお部屋探しに訪れるかたも日に日に増えてきます。ほとんどの方がはじめての一人暮らしになるようです。お部屋を借りるときの基本ルールをお伝えします。

賃貸借契約の疑問にお答えしますQ&A

Q申込金を払いました。返金されないのですか?

A:申込金とは一時預かり金のことです。

借りたい意思表示をより明らかにするためのものです。

よって、契約するときもキャンセルするときも返還されるものです。

もし、申込金を払うような場合があった場合、必ず預かり証を受け取りましょう。

そして、その預かり証に、期限と返金方法を必ず記載してもらってください。

Q家賃を滞納したらどうなりますか?

A:どのうような理由であれ家賃支払い日を1日でも遅れると契約違反になります。

現実的にはすぐに契約解除とはならないかもしれませんが、契約時の約束を破ったことになりますので十分に気を付けてください。

また滞納などすれば、連帯保証人にも迷惑をかけることになります。

家賃の遅れが度重なったり、滞納が長期化してくれば契約を解除され退去しなければなりません。

大事なことは、貸主との信頼関係を損なわないことです。

Q台風で窓ガラスが壊れた。だれが修理するの?

A:建物や設備に不具合が生じて入居中の生活に支障をきたす場合、原則としてその修繕は貸主が負うことになります。

台風などの災害で建物が破損した時も同じです。貸主が修繕します。

ただし、被害に気付いていたのに放置して損害が広がった場合は借主の責任を問われることもあります。

あと、わざとであろうが偶然であろうが、お部屋の中を壊したときは借主の費用負担のもと修繕しなければなりません。

疑問が生じたらすぐに管理会社へ連絡する

入居中は、いろんなことが起きるかも知れません。

なにか変化があった場合は、すぐに管理会社へ連絡しましょう!

また契約時(入居時)の内容に変更があった場合なども、管理会社へ連絡して指示を受けてください。

事情が変わっているのに放置していることはいけません。

 

ひとり暮らしとは同時に責任を負うことにもなります。

ルールを自覚した賢明な人として、気持ちのいい新生活をスタートしましょう!

 

■お部屋探しガイドブック①はこちらです

■お部屋探しガイドブック➁はこちらです

■お部屋探しガイドブック③はこちらです

■お部屋探しガイドブック④はこちらです

■お部屋探しガイドブック⑤はこちらです

arrow_upward